ゲームコミュニティ

100円均一でクロマキー合成スクリーンになるおススメ【3選】

 100円均一の商品でもクロマキー合成は問題ございません。100円均一の商品でクロマキー合成を実施した場合のクオリティや問題点は、前の記事で紹介しておりますので参考にして下さい。

 クロマキー合成は、無料のアプリでもできてしまう時代です。つまり100円あればクロマキー合成はできるんです。

 まずはクロマキー合成を試してみたい、安くすませたい、という方には参考になると思います。

 ちなみに公園の芝生や町中でも同一色の背景であれば、クロマキー合成はできますので、0円でもできます。こちらの記事も参考にして下さい。

 公園の芝生でクロマキー合成はできるの?どの程度の品質?

今回はDAISOの商品で選出しております。場所は、東京都墨田区錦糸町の駅前です。

100円均一でおススメの商品は?

①フェルト(Felt)

 小物を作るための布製品です。DAISOで増えている200円以上の商品と思ってしまうほど、かなり厚みがありしっかりしておりますが100円です。

 濃いグリーンですが、問題ありません。サイズは70~60cmと100円均一の布としては大き目です。

 おススメのポイントは、裁縫用の布ということで、繋ぎ合わせることが簡単です。6枚ぐらい購入して繋ぎ合わせれば、人物の全体を被写体にしても十分な大きさになります。

おススメのポイントは

  1. サイズが大きい
  2. 厚みがありしっかりした布
  3. 繋ぎ合わせしやすい

②Cut Cloth(はぎれ)

 カットされた布で、様々な裁縫の使い道があるようです。

 サイズは48×100cmになります。こちらもDAISOでは大き目の布です。

 おすすめのポイントは、

  1. サイズが大きい
  2. 布が薄く肌触りがいい
  3. 折り目が付きにくそう
  4. クロマキー合成専用の布に色合いが似ている(緑や黄緑あり)

只、デメリットとしては、DAISOなのに200円商品ということです。100円じゃないんです。

③レジャーシート

 レジャーシートはサイズが大きいのでおススメです。緑1色はないかもしれませんが、昔ながらの青系やその他の色でも同一色であれば、クロマキー合成のスクリーンの代わりにはなります。

 下記の画像のように2畳分あります。とにかくデカい!体の大きさにもよりますが、1枚で全身を被写体としたクロマキー合成が可能です。

 ただし、最近は下記2番目の画像のようにオシャレなレジャーシートが増えており、柄物や複数色でデザインされたものが多くなりました。用途からすれば当然ですが、、。

 しかし、問題点は微妙に色に凹凸があるということと、薄くペラペラということで折り目が付きやすいです。緑系が少なく青やベージュ系の商品が多く、被写体と色が被りやすいかもしれません。

サイズで困ったらAmazon

100円均一はサイズが足りません。

困った時は、Amazonで購入することをおススメします。

1000円代でもサイズがあれば十分です。

まとめ(最後に)

 3つの商品を紹介しましたが、上記2つは裁縫コーナーにある物です。最初は裁縫コーナーに行ってみることをおススメします。

 その後、様々なコーナーを見て回るのが面白いと思います。

 100円均一のお店は、定番品は長く置かれますが、多くは商品の入れ替えが早い特徴があります。そのため、布の他にも、紙や床敷物等、クロマキー合成に適した同一色の商品が新たに出会えるかもしれません。

 今回はDAISOで紹介させて頂きましたが、他のお店でも類似品はありますし、もっと適した商品を発掘できるかもしれません。

 どんな商品に出会えるか、ウロウロしてみるのも楽しいです。

最新情報をチェックしよう!
>ゲームコミュニティ「NEST」

ゲームコミュニティ「NEST」

世代を超えて大人もワクワクできるようなゲームコミュニティを目指しております。目標もってゲームを楽しんだり、キャラクターのコスプレやCGを使って動画を作成したりしております。また、ESPORTSも積極的に応援していきます。

CTR IMG